『Cuentos de azúcar』

※時差更新

2019.3.16

Eva Yerbabuena

『Cuentos de azúcar』in Zaragoza ☆

ついにこの日がやってきました。

早起きし出演者皆でSevilleからZaragozaへ。

乗る時も降りる時も重たい
スーツケースを荷物置きにあげてくれるスベイン人。
優しい。。。

SevilleからZaragozaは新幹線で4時間。
寝てるとあっという間に到着。

お昼を食べ会場へ。

THEヨーロッパという雰囲気の会場。
こんな素敵な場所で唄えるとは・・

今回アンナ姉の代役だったので
着れるか心配していた衣装ともこの日初めて対面。
なんとかはいった!!!(笑)でもこの衣装・・
扱いがとても難しく、演技をやったことない
私にとって難点でした・・・
でも!出発前姉さんに教えてもらった事を思い出しながら・・
姉さんに書いてもらったノートをお守りのように持って
いざ本番へ(笑)

1時間ちょっとの公演が一瞬のように過ぎ去り
過去最高に緊張したこの舞台。全く記憶がありません。。(笑)
でも、初めての事だらけで本当に勉強になったのは確かです。

不安いっぱいの私を優しく迎え入れてくれた
共演者の皆様の暖かさには感謝でいっぱいです。。
ありがっさまりょうた。

終演後は皆でご飯をたべにイタリアンへ。

カルパッチョを頼んだら思いのほか大きくて
サーモン何切れ食べたでしょうか・・・

この日の記憶は緊張によって
無くなったのでここらへんで・・・♡

Leave a Reply